製品情報


  集落排水料金システム


使用人数調査から分担金(負担金)及び施設使用料の請求、収納業務のほか、滞納管理・不能欠損処理までを総合的に管理します。


システムの特徴

  • 台帳管理を基本にしたシステム運用
    全ての異動処理は処理対象者または対象物件の台帳画面を開くことから始まります。   (利用者の思想に沿った操作手順)
  • 様々な収納方法に対応
    口座振替のほか、コンビニ収納にも対応し、住民サービス及び収納率の向上につなげます。
    郵送する帳票には全てカスタマーバーコードを印刷しています。
  • 豊富な機能
    面倒な分担金(負担金)や施設使用料の計算・請求から収納業務のほか、滞納管理、不能欠損にも対応しています。
  • そのほかにも
    マルチウィンドウ機能、CSV出力機能、スプール管理機能、処理予約機能、セキュリティ管理機能、外部認証機能等、ご用意しております。
    住民記録、上下水道料金、財務会計各システムとのデータ連携も可能です。
    

主な画面イメージ

    
    

動作環境


パソコン1台で利用するスタンドアローン運用から、複数台で利用するネットワーク運用まで、お客様の運用形態に合わせた導入が可能です。


※まずは、お問い合わせください。